海外旅行は個人手配がおすすめ!ツアーと個人手配のメリットを比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は、大学4年生から結婚するまでの約5年の間に20ヶ国ほど旅行をしました。

そのうち一部はツアーで、ほとんどは個人手配で。

そして、個人手配で旅行をした方がよりその国の人や空気感、旅行自体の記憶がよく残っています。

そのため、せっかく興味のある国へ旅行するのであれば個人的には可能な限り個人手配で旅行することをおすすめします。

ただ、もちろんツアーで行くメリットもあるので、その点も紹介しつつ個人手配で行く旅行のメリットを中心に紹介したいと思います。

【目次】

f:id:allesguteaus350:20190725093132p:plain

ツアー旅行の主なメリット

主にアジアは個人手配より安い

フライトの便数が多い韓国や台湾、タイなどは座席のランクやホテルのランクなど条件を選ばなければビックリするほど安いです。

三連休があれば、国内旅行より安くてしかもより遠くへ行けるなら思い切って海外旅行に行っちゃおうかなあ〜と思ってしまうほど。

でも割安なのは、アジアを中心とする一部の国で、直行便のないヨーロッパや南米の国は割高感があります。

また、飛行機の座席はプレミアムエコノミー以上にしたい場合も、ツアーだと「一律プラス15万円」だったりと個人で手配するより高くつく場合があります。

ツアーでも個人手配でもどちらでもいいかなと考えていて、なるべく安く行きたい旅行の場合は、譲れない条件を出した上でそれを満たす場合の費用をツアーと個人手配で比較してみてください。

効率よく観光名所を周ることができる

まだ公共交通機関が整備されていない国や、行きたい観光名所がそれぞれ何十キロも離れている場合などはツアーの方がスムーズに効率よく周ることができます。

ただこれは、その名所だけ観られれば満足できる場合は良いかもしれません。

私がツアーに参加した経験上、個人的に特に関心のない観光名所もツアーに組み込まれていたり、途中で買い物タイム(物販)が組み込まれていたりして移動や興味のない時間が意外と多い場合もあります。

ツアーの内容を良く確認して、「その行程でも行きたい!」と思えるツアーに参加するようにした方がいいと思います。

現地の言葉や英語が話せなくても問題なし

この点も言葉に不安がある人にとっては、ツアーがいいと感じる点かなと思います。

言葉が通じなかったり英語が読めないと、不利益を被ったり行きたい場所に行けなかったり、また食べたいものが食べられないということがあるかもしれません。

そういう方には、添乗員さんがいるツアーは心強いですよね。

f:id:allesguteaus350:20190725153736p:plain

個人手配旅行の主なメリット

主に直行便のない国はツアーより安い

エストニアの首都タリンやイタリアのベネチアなど東京から直行便のない場所は、ツアーで行くより安かったです。

なお、ベネチアは新婚旅行で行き、長いフライトになるため日系航空会社のプレミアムエコノミーで行きました。

費用は年末年始で往復1人23万円ほど。(航空券代のみ)

多分、ハネムーンツアーでプレミアムエコノミーかつ年末に行こうとしたら、有名どころのツアー会社だと航空券代だけで30万円を超えてしまうんじゃないかなと思います。

そのほか、ホテルは4星以上のホテルでリーズナブルなところを選び、7泊9日でホテル代や食事、航空券代等全て込みで1人あたり35万円以内におさまっていたかと思います。

ツアー会社を通し同じ条件で手配したら、この金額にはおさまらないと思います。

その分とても手間がかかるのでは?と思うかもしれませんが、ツアー会社の人にお願いするよりは手間がかかりますが、今は最安値の航空券やホテルサイトを案内してくれる総合サイトがあるのでそこで調べればパッと検索結果が出てきます。

今このサイトにたどり着けるテクニックがあれば簡単に調べることができ、あとは入力画面に従って予約情報を入れるだけで予約できてしまします。

ツアー会社に支払う手数料を考えるとその労力は安いものだと思います。

観たい場所行きたい場所を自分で選べる

観光名所はやはり名所になるだけあって、歴史や文化を感じるものが多いです。

しかし、いろいろ調べてみると名所ではないけれども興味をひく建物や景色などは他にもあるものです。

しかも自分で行きたい場所を選ぶ過程で、その国の歴史や文化を知ることができます。

違う文化を知って受け入れることができれば、より幅広い教養を身につけることができるかもしれません。

また、その国に関心を持って1度だけでなく2度3度と行くようになったら素敵だなと思います。

せっかくその国まで足を運んだのであれば、名所だけを巡るのではなく、少し調べて自分の興味がわくものや気になるものを自分の力で行ってみるとその旅行がグッと味のあるものになります。

また、海外に行くと普段とは異なる環境で意外と疲れます。

ちょっと疲れたなと思ったら大通り沿いのカフェでゆっくり休憩をすれば、その国特有の空気感を感じられる経験になるかもしれません。

そんな過ごし方ができるのも、個人手配の魅力のひとつです^^

現地の言葉や英語が話せるようになる

行きたい場所、食べたいものを現地の人に伝えて所望のものを得るためには、やはり多少現地の言葉か英語は話せた方がずいぶんとラクです。

ボディランゲージでもある程度なんとかなりますが、ボディランゲージの場合は果たして相手にこちらの意図が確実に伝わったのかは結果が出ないとわかりません。

言葉で意思疎通ができれば、「これはこれでいいんだよね」と確認してから行動に移すことができるので、途中でトラブルがなければだいたい思い通りになります。(海外だとトラブルはよく起こりますが…)

またこの成功体験が、自信にもつながります。

なお、英語は中学生レベルの単語知識と文法知識があればほとんど困ることがありません。

私は中学生レベルの英語を駆使してフラフラひとりで旅行をしていました。

時々上手く相手の言っていることができなかったり伝わらなかったりしてガッカリしますが、その時は少し考えたりググったりしてどうすればよかったのかを確認します。

そうすれば語学力をつけることができますし、次に同じような場面になった時に対処できるようになり、上手くいけばまた成功体験となり自信につながります。

ちょっと注意点

個人手配でひとりで旅行に行く場合は、スリや人気のない路地、夜間の外出には気をつけた方がいいです。

ツアーで旅行していても同じことが言えますが、個人で行く場合は一層気をつけるべきだと思います。

ちなみに私は、パスポートや重要なクレジットカードは普段出さないので首から下げられる小さな入れ物に入れて下着と肌着の間にぶら下げて外から見えないようにしています。

また、人気のない路地は通らないこと、夕方薄暗くなってきたら外出を控えることを心がけています。

一般的には治安がいいと言われている都市でも、何があるかわからないので同様に対応しています。

大変なトラブルに巻き込まれると予定していたことができなくなってしまったり、旅行自体がとても残念なものになってしまう恐れがあるのでしっかり気をつけましょう!

f:id:allesguteaus350:20190725154328p:plain

まとめ

私は完全に個人手配派なので、個人手配おすすめな理由ばかりを書いてしましました。

まだ20ヶ国ほどしか行っていませんが、ツアーと個人手配どちらも経験してやはり個人手配が断然おすすめです。

少しなら英語が聞き取れるし話せると思っているのであれば、英語は心配することないと思います。

思い切って飛び出して、失敗したら改善すれば経験にもなるし勉強にもなります。

ただその時は、自分の身は自分で守ることを忘れず落ち着いて行動してください。

みなさんの旅行が素敵なものになりますように…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*